いちごの里だより

かんぴょうを楽しもうフェア2017

1月10日は”かんぴょうの日”

いちごの里のレストランいちご一会では「かんぴょうを楽しもうフェア」(期間:1月10日~1月28日)に合わせ、栃木県の名産「かんぴょう」を使ったお料理をご提供いたしております。

 

栃木県はいちごだけでなく、かんぴょうやニラなどの産地でもあるんですよ♪
特にかんぴょうは全国生産量第1位!全体の98%が栃木県で育てられているんです!

 

「かんぴょうを楽しもうフェア」開催中は、かんぴょう栽培が盛んな壬生町、上三川町、下野市、小山市にある「とちぎの地産地消推進店」などのレストラン(16店舗)においてオリジナルのかんぴょう料理が楽しめるほか、道の駅や菓子店、かんぴょう販売店(10店舗)では、割引やプレゼントなどの特典を受けることができます。

レストランでかんぴょう料理を味わったら、お得にかんぴょうを手に入れて、ご家庭でかんぴょう料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ぜひこの機会に栃木県が誇る「かんぴょう」も「いちご」同様にご賞味くださいね♪

かんぴょうを楽しもうフェア2017

 


(左)おかゆのトッピングに”かんぴょう煮” (中)”かんぴょう”入りやんちゃ豚と根菜の混ぜご飯 (右)鶏肉と旬菜”かんぴょう”を使った和風スパゲティ